fionak’s blog

札幌在住。スマホゲームはやめました。

刺身用の皿をやっと買った

刺身用の皿をずっと探していたのですが、
全然関係ないものを買ったりと迷走ぎみでした。

最初は、日本風の、
四角いものをイメージしていました。
が、
いろいろ焼き物を見ているうちに、
どうしても気になる皿が現れました。

f:id:fionak:20200913075735j:plain

野々村さんという方が作っている織部の皿です。
中心に色?がたまったのか沼のように濃くて、
写真はライトが当たっているのですが、
中心部にオーロラみたいなものが見えます。
値段は2000円くらいで、送料は別です。

値段が高いし、一枚だけ買うのもどうかと思いました。
が、どうしても気になり、
他の皿を見て回っても、この皿が頭から離れず。
結局、買いました。

一枚だけ買ったのに、
すごく厳重に包まれて紙の箱に入っていて、
作者の名前と経歴の入った紙と、
陶器の扱い方説明が同梱されていました。

食器というのは、少なくとも陶器は、
使う前と使った後に、
色々と気を使わなくてはいけないのですね。

そういうことって、
百均の皿ばかり使ってたら気づかないよなあ。
自分のガサツさを改めて感じる(;;;・_・)


早速何か載せてみようかと思ったが、
届いたのが夕方、しかも、
週末は買い物しない予定だったので、


f:id:fionak:20200913080712j:plain

我ながら、冷蔵庫の中身まで貧困がひどい(˘・_・˘)
すみません本当に。
刺身を冷凍しておけばよかった……。

何か載せて似合うものないかなあと、
部屋を徘徊してみたのですが、


f:id:fionak:20200913080906j:plain

……悪ノリの血が騒ぎ始め、
収拾がつかなくなりそうだったので、
このへんでやめておきました。


大事に使わなきゃなあ。
こんないいものはめったに買えないし。

f:id:fionak:20200913081107j:plain

ちなみに、裏面はこんな感じです。







*2020年9月14日追記

f:id:fionak:20200914194948j:plain

刺身買った〜!
けど、盛り付けのセンスがなくて、
皿がほとんど見えない。
なんかすみません……。

でもなんか雰囲気がありますね。
使う前に水につけろと書いてあったから、
ちゃんとその通りにしましたよ。


f:id:fionak:20200914195139j:plain

湖面に浮かぶプラ菊様。
なんかきれいですね。プラでも。

そういえば、
刺身についてくる菊って、昔は本物の生花でしたね。

最近は大葉もプラというか、シート化してますね。
コストなんでしょうか。

今の風情がなさすぎなのか、
昔が豊かすぎたのか。